診断士応援コラム


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断士応援コラム【令和3年3月8日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

お世話になっております。

以下のように東京都中小企業診断士協会
事業承継支援コンサルティング研究会よりご案内が届いて居ります
関心をお持ちの方はご参加下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
研究会参加者の声
https://www.youtube.com/watch?v=CQfQvmEFu2w

【1】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

無料セミナー「事業承継の事例研究」
3月17日(水)19:30-21:30(Zoomオンライン)

事例研究「事業承継の初回面談におけるインタビュー方法」
講義:「事業承継フレームワークとは」
講師:事業承継支援コンサルティング研究会 幹事

M&Aや事業承継支援に取り組みたい!とお考えでも、
「支援したことがない」
「初回相談で何を話せばよいか、わからない」
と、実務経験が無いことに不安を感じる
支援者の方々が多くいらっしゃいます。

事例研究は、数多くの支援実務をパターン化し、
その支援方法を覚えておいていただくものです。
これによって、最低限必要なパターン30事例を習得すれば、
実務経験を補い、最初の一歩を踏み出すことができます。

このパターン化された支援方法が
「事業承継フレームワークです。」

今回は、無料ガイダンスとして、
「事業承継の初回面談におけるインタビュー方法」
の事例を題材に、
グループ・ディスカッションを行っていただきます。

【詳細はこちら】
https://jigyohikitsugi.com/kenkyu/20210317/

【お申込みはこちらから】
https://syokei.stores.jp/

【2】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

無料セミナー「中小企業庁最新施策勉強会」
3月31日(水) 20:00~21:00(Zoomオンライン)

中小企業庁から事業承継を支援する施策が矢継ぎ早に公表されています。
・事業再構築補助金(公募要項の完全理解)
・M&A経営資源集約化税制(わかりやすく解説)
この2つ最新政策の状況を1時間ですべて理解するとともに、
事業再構築補助金の最新情報を共有いたします。

【詳細はこちら】
https://jigyohikitsugi.com/kenkyu/20210331/

【お申込みはこちらから】
https://syokei.stores.jp/

【3】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

事業承継支援コンサル研究会4月度定例
4月12日(月) 19:00~21:00(会場&Zoomオンライン)

基本講義:「ミーコッシュ(MiHCoSH)手法を活用した
老舗企業の経営革新」
講師:小林勇治先生(東京都中小企業診断士協会 元会長)
経営環境の変化が激しいこの時代、
既存事業が行き詰まるケースが多く見られます。
老舗企業がどのように経営革新を行って新規事業を立上げ、
後継者による事業承継を成功させたのか、
ベテラン診断士の支援事例に基づいてご指導いただきます。

事例研究:第三者承継の事例
(グループ・ディスカッション)
「M&Aアドバイザリー業務の基本的な進め方」

【詳細はこちら】
https://jigyohikitsugi.com/kenkyu/20210412/

【お申込みはこちらから】
https://syokei.stores.jp/

【4】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【通信教材】事業承継支援 基礎コース1
現在受講料50%オフで受講可能です。

事業承継支援コンサルティング研究会の
過年度基本講義のアーカイブ全23回です。

(0)事業承継支援入門
講師:事業承継支援コンサルティング研究会の代表幹事

(1)事業承継支援の導入における経営心理学の活用
講師:藤田耕司氏(公認会計士)

(2)サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい
講師:三戸政和氏(株式会社日本創生投資代表取締役)

(3)ファミリービジネスの企業価値と経営改革
米田隆氏(早稲田大学教授)

(4)後継者育成の理論と「後継者の軍師」の役割
講師:田村洋平氏(公認会計士)

(5)事業承継の本質~後継者の決意と覚悟の支援
講師:石橋治朗氏(公認会計士)

(6)良い事業承継事例と悪い事業承継事例
講師:城所弘明氏(公認会計士)

(7)ローカルベンチマークの戦略的活用法
講師:森下勉氏(中小企業診断士)

(8)事業承継ネットワークで期待される専門家の役割
講師:魚路剛司氏(中小企業診断士)

(9)事業承継コンサルの仕事の獲得方法
講師:内藤博氏(中小企業診断士)

(10)後継者教育及び経営者キャリア・コンサルの実務
講師:半田公人氏(公認会計士)

(11)企業価値評価とM&Aアドバイザリー業務
講師:門澤慎氏(公認会計士)

(12)西武信用金庫の事業承継支援の取り組み
講師:高橋一朗氏(西武信用金庫理事長)

(13)中小企業庁の事業承継の集中支援【2019年度】
講師:中小企業庁ご担当者

(14)債務超過会社の事業承継をいかに進めるか
講師:堂野達之氏(弁護士)

(15)ローカルベンチマークを活用した事業性評価
講師:経済産業省ご担当者

(16)人事・組織・成長戦略の観点からの事業承継支援
講師:藤原悠氏(公認会計士)

(17)スモールM&A市場の現状とM&A実務
講師:大山敬義氏(株式会社バトンズ代表取締役)

(18)弁護士が教える事業承継の成功戦略
講師:松井智氏(弁護士)

(19)事業承継の課題解決の支援者のとしての取り組み
講師:大山雅己氏(中小企業基盤整備機構)

(20)【体験談】ここが大変だったよ事業承継
講師:児玉聖司氏(株式会社ワン・ツー・ストック代表取締役)

(21)中小企業庁の事業承継の集中支援【2018年度】
講師:中小企業庁ご担当者

(22)【体験談】会社を殺さないための事業承継の教科書
講師:野見山勇大氏(有限会社セイワ工業専務取締役)

【お申込みはこちらから】
https://syokei.stores.jp/

以上です。
よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 山形県中小企業診断協会
 ==================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断応援コラム【令和3年1月24日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

お世話になっております。
幸先良く、一般社団法人東京都中小企業診断協会より1月16日開催「事業承継シ
ンポジウム」ご案内をいただき、参加してまいりました。
無事、200名程度のオンライン参加もあり、盛況にて終了いたしました。

引き続き第二弾です。
本来は東京協会会員のみの参加ですが、今回はZoomを使用するため各県協会へもご案
内いただいたところです。
貴重な機会ですので、是非ご登録いただきき情報源としてご活用下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■事業承継支援コンサルティング研究会からの情報提供(無料)

定期的に以下の情報をメール配信させていただきます。
・事業承継補助金など経済産業省の政策の最新情報
・事業承継や中小M&Aに係る最新ニュースおよびコラム記事
・事業承継支援コンサルティング研究会の日程案内

【サンプル】事業再構築補助金【最高1億円】の解説
https://fudosan-tax.net/jigyoshokei/post-7867/

【申込みフォーム】
https://forms.gle/PiUsw7MnQyXD6uon7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
これまでは県内・県外を問わず出張といった移動という環境の中で情報収集しており
ましたが、
昨今の環境変化でオンライン活用が常態化してきました。
経営支援での企業訪問もオンラインで対応するという状況が増え、首都圏や他県から
のオファーも連動して増えてまいりました。
中小企業診断の守備範囲は広く、法律に定められた届出や申請を行うお手伝いだけ
ではなく、
専門知識(IT、技術、知財、心理、統計、外国語、デザイン等)、あらゆる分野の人
脈・コーディネート力、指導力といった観点からの支援も含まれており、
全国には多様な専門分野をもつ診断も数多くおります。
コロナ禍に左右されず成長している企業や持ちこたえる体力のある企業とともに新た
な時代をつくり、雇用の場を創出するお手伝いができれば幸いです

五十嵐
==================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断応援コラム【令和3年1月6日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

謹賀新年

年頭にあたり一言ご挨拶申し上げます。
コロナ禍の中で新年の幕開けを迎え、これまで以上に飲食・旅館業などの中小・零細
企業の経営は厳しくなることが見込まれます。
経済産業省施策の目玉である中小企業等事業再構築促進事業では、
新分野展開や業態転換、事業・業種転換等、事業再編等、これまでの枠組みにとらわ
れない社会構造全体の変革を目指しているように見えて参ります。
個別の小さな力だけを見ていれば苦境ですが、生物の成長戦略の中では、小さく弱い
ものが最後まで生存していく事が出来るという歴史的事実も存在します。
本来の中小企業診断の役割を活かすことが出来る領域です。

本年も引き続きのご高配よろしくお願いいたします。
昨年に引き続きまして『健康第一』でお過ごしください。

新春を迎えて幸先良く、一般社団法人東京都中小企業診断協会より以下のご案内を
いただきました。
本来は東京協会会員のみの参加ですが、今回はZoomを使用するため各県協会へもご案
内いただいたところです。
貴重な機会ですので、是非ご参加下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■事業承継シンポジウム開催のお知らせ(一般社団法人東京都中小企業診断協会)

経営者の高齢化と後継者難にともなう中小企業の廃業は、わが国における深刻な問題
となっており、価値ある中小企業の経営資源が失われています。
また、廃業が生じても、その経営資源を同業者へ承継し、顧客・技術・従業員などの
経営資源を有効活用することができれば、
生産性向上によって収益性を高めることができると考えられています。
併せて、中小企業の事業承継には、経営環境の変化に適合できるような新たな事業の
立ち上げ、新たな組織風土の導入といった経営革新が求められています。
その際、重要となるのがフィンテック導入など、IT活用デジタル化です。
このような事業承継問題を解決し、デジタル化による経営革新へと導く支援者として
期待されるのが、私たち中小企業診断です。
東京協会に属する会員は、事業承継支援の知識習得と能力向上に努めなければいけま
せん。
今年のシンポジウムでは、ファミリービジネスを専門とする学者、フィンテックを提
供する上場企業の社長をお招きし、
事業承継支援に係る最新情報を共有するとともに、事業承継支援者としての心構えを
確認します。
詳しくはこちら↓をご覧ください。
https://www.t-smeca.com/event_info/2020/12/post-191.html

以上です。ご多忙のなか恐縮でございますが、よろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
新年を迎え、新たな気持ちで一年が始まりました。
「シンプルに、素直に、今の仕事や生活を楽しみ、社会の変化を取込んで新たな時代
を創っていく」

五十嵐
==================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断応援コラム【令和2年12月25日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

師走の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっ
ております。

以下、ご連絡とご報告です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断の日キャンペーン」ご報告

お陰様で、当初計画しておりました診断の日キャンペーンですが、無事すべて終了
いたしました。
12月19日(土)「ウイズ/アフターコロナ時代~中小企業診断が目指す経営支援~」
では、
話題提供者として
山形県企業振興公社(中川由美子氏)、山形県信用保証協会(海野氏)、関西外語大学准
教授(川村 悟氏/中小企業などを研究)をお招きし、
有意義なディスカッションを行いました。
石井範子氏(行政書)は、体調不良のため欠席いたしましたが、
外国人在留許可や産業廃棄物許可申請などには行政書等が深く関与しております。
今後も機会を見て有意義な意見交換の機会を設けていく方向です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本部より以下のように情報提供をいただきました。

令和2年度第3次補正予算案及び令和3年度予算案について、閣議決定が行われ、P
R資料等が少しずつでてきましたので、ご報告させていただきます
全体像につきましては、別添資料「令和2年度補正予算及び令和3年度予算案(中小
企業対策)」をご参照下さい。
主要な事業につきましては、下記頁の方にございますので、適宜ご参照下さい。
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2021/pr/ippan.html
「令和3年度経済産業省予算案のPR資料一覧:一般会計 (METI/経済産業省)」
なお、信用保証協会の経営支援については、例年どおりの実施を見込んでおります。

また、令和2年度第3次補正予算案の目玉である中小企業等事業再構築促進事業の概
要については、別添資料をご参照下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
12月19日のディスカッションでは、出席者すべて中小企業診断でしたが、
企業支援現場において、現状を克服すべき次の一手がないという話題もあり、所謂
業としての業務継続への強い危機感とも受け取ることが出来ました
中小企業から中堅企業への引き上げに政策がシフトしていく中で小規模零細企業への
対応をどのように考えるか懸念しております。
農業分野では、以前より生産者の高齢化や零細生産者の存在が問題となっておりまし
たが、既に大型化へシフトしている状況も見えて参ります。
添付しました中小企業等事業再構築促進事業を中小企業がどのように活かしていく
か、
先の見えない中ではありますが、我々も全力を尽くし行動する必要があると考えてい
ます。

課題も多い年の瀬ですが、そのような時期はチャンスも多いものです。
来年は明るい話題の多い年になりますよう願っております。

良いお年をお迎え下さい。

五十嵐
==================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断応援コラム【令和2年11月15日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

菊花の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっ
ております。

以下、ご連絡とご報告です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断の日キャンペーン第3回」ご連絡

日 時 平成2年12月19日 午前10時~11時30分
場 所 県立図書館 第3研修室
参加費 無料
内 容 「ウイズ/アフターコロナ時代~中小企業診断が目指す経営支援~」
・「新たなビジネスモデルの可能性」「今後の中小企業政策」など
・コロナ禍の中で、持続化給付金やコロナ対応の緊急金融支援など政策支援が出てい
るところです。
しかし、中小企業の状況は不透明であり、苦境にある中小企業が数多く出ていると思
われます。
・会員の方からの要望もあり、本テーマで中小企業診断としてディスカッションの
出来る場を設け、意見交換を行います。
話題提供者として
山形県企業振興公社(中川由美子氏)、山形県信用保証協会(海野氏)、関西外語大学准
教授(川村 悟氏/中小企業政策などを研究)、石井範子氏(行政書)など

ソーシャルディスタンスを確保できる会場ですので、お気軽にご参加下さい。
また、参加される方はご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断の日キャンペーン第2回」報告

お陰様で「診断日キャンペーン第2回目」として位置づけておりました、
実務従事事業指導員研修も無事終了し、2名の会員の方を新たに指導員として認定い
たしました。
今後も、必要な要件を満たされた会員の方からは指導者として登録いただき、実務従
事事業の充実を図って参ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月6日に中小企業診断協会/北海道・東北ブロック会議に新井理事と出席して参り
ました。
方法はZoom会議方式をとらせていただき、
各県の近況やコロナ禍の中での理論政策更新研修などを報告して参りました。
以下、情報提供いたします。

1.令和3年度概算要求PDF
2.リーフレットの提供
ご自身の営業活動などに活用しても良いそうです。
必要な方はご連絡ください。本部より提供いただくか、山形県協会として部数がまと
まれば印刷することも可能です。

以上です。
よろしくお願いいたします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
先日、霞ヶ関の中小企業庁経営支援部経営支援課の皆さんとSkypeで意見交換をいた
しました。
今後の中小企業政策への参考にされるそうです。

五十嵐
==================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断応援コラム【令和2年8月5日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

季夏の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっ
ております。
昨年度より準備を進めて参りました「診断実務従事事業」に関するお知らせです。

当初6月末に希望者公募などを計画しており、今年度の理論政策更新研修のご案内の
際に本事業の公募を行うことを予定しておりました。
しかし昨今のコロナ感染症の状況などを鑑みますと、県外受講希望者の受入の線引き
など判断の難しい問題が出ることが想定されます。
そのため役員と検討をした結果、参加者及び受入企業の安全を考慮し、本年度は診断
実務従事事業受講者公募を見合わせることといたしました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断実務従事事業山形県協会認定指導者について】

本年度を新たに認定指導者制度を導入する診断実務従事事業第1年目と位置づけ、
以下の要件を満たす会員の方を対象に山形県協会認定指導者登録を行うことといたし
ます。
今回は②の「一定のコンサルタント歴(5年以上)が有り、山形県協会の事前研修を
受講した中小企業診断。」に該当します。
これまで5年以上のコンサルタント歴を持つ会員診断のかたが今回受講されますと
認定指導者として登録されます。
本年度以降は、
以下の登録要件に従い「山形県協会が実施する実務従事事業に1回以上参加」し、コ
ンサルタント歴3年以上の方は登録されることになります。

(登録要件)
山形県協会認定実務従事事業の指導員として登録されるためには、
以下の①~⑥のすべて基準を満たすことまたは⑦により特例が認められることが必要
です。

①経営コンサルタント業を主たる事業として、原則として3年以上営む中小企業診断
(従業員として経営コンサルタントに従事する期間が3年以上中小企業診断を含
む)
診断協会が実施する実務補習の正副指導者経験、または山形県協会が実施する実務
従事事業に1回以上参加した経験を有する中小企業診断
または、一定のコンサルタント歴(5年以上)が有り、山形県協会の事前研修を受講
した中小企業診断
③山形県協会の正会員であり、会費未納者、休止者でないこと。
④山形県協会が定めた実施マニュアルの定めを遵守し事業を行うことに同意するこ
と。
⑤過去に山形県協会が実施する実務補習その他の協会事業においてトラブルがなかっ
たこと。
⑥過去に山形県協会認定実務従事事業において制度に対する理解不足に起因する散漫
な事務処理等で事業運営に支障をきたしたことがなかったこと。
⑦上記②~⑥を満たし会長の推薦を受け、山形県協会での審査で特例として認めた中
小企業診断

※事前研修は、10月を予定しております。受講料は無料です。
参加ご希望の方は、ご連絡ください。

以上です。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
日々首都圏でのコロナ感染者数拡大といったニュースが流れておりますが、
鶴岡市内の飲食店のかたにお話を聞きますと客足が回復しているという声も聞こえて
参ります。
Withコロナといった言葉も耳にするようになりましたが、
未知の相手を怖がるだけではなく上手にお付き合いすることも大切だと思えます。
個人的にはWeb飲み会もあちらこちらからお誘いの連絡をいただくようになり、
手段は変われど、絆は変わらないと改めて感じているところです。

本会も本年度より会の運営にZoomを使用したWeb会議を活用して参ります。
100名までは参加可能ですので、使いこなして参りましたらWeb飲み会も可能だと思い
ます。
企画立案希望の方が居りましたら、是非ご連絡ください。

==================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断士応援コラム【令和2年6月22日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

若葉の鮮やかな季節、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
日頃は大変お世話になっております。

総会も書面会議とさせていただき、会員の皆様からは返信をいただきありがとうござ
いました。
若干返信をいただいていない方が居られます。
ご多忙の中、大変恐縮でございますが、同封の封筒またはFAXにてご返信をお願いい
たします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【診断士賠償責任保険個人加入案内について】
先にお送りしました一括加入方式への応募者が居りましたが、県単位での加入者数が
要件を満たさず、個人加入の対象になりました。
そのため役員とも検討いたしましたところ、一括加入と個人加入の差額補助を試行的
に行う案が浮上いたしました。
重複会員の方は、会員数の多い協会で一括加入をされておけば、山形県協会からの受
託業務があった際に保険加入の状態は確保できます。
保険料自体は高額ではないので、これまで個人加入されていた方はそのまま継続する
ことも特に問題が無いかもしれません。

【保険の必要性に関する見解】
1.私見としてですが、これまで個人加入で保険に加入しておりますが、特に必要に
迫られることはありませんでした。
  公的支援に関わる機会の多い方は同様に感じていると思われます。

2.これから民間からのオファーを受けた際には必要になることは想定されます。

【概要】
1.財源は会費ではなく山形市経営アドバイス事業手数料収入を充てる。
2.コンプライアンス強化に向けた流れの中で、民間からの要請によるコンサルタン
ト業務では保険加入への必要性が高まる事が想定される。
3.これからプロコンを目指される方達への応援と
今後加入される方が増加すれば、10名以上の要件を満たすことが出来るために補助
の必要は無くなる事も想定され、継続的な経費とならない可能性もある。

以上を踏まえ、今年度試行的に保険料差額補助を実施して、状況を見て来年度改めて
再検討したいと思います。
7月に入りましたら、個人加入のご案内が本部より届きますので、補助をご希望の方
は、ご連絡ください。
尚、補助対象は中小企業診断士1人を対象といたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【「診断士の日キャンペーンセミナー/無料相談会について】
山形県立図書館から連絡をいただきました。
現在、9月、10月、11月の3回を予定しております。
無料相談会では、コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への対応なども視野
に入れております。

○日程に関する件
9月
10月
11月
いずれかの月でセミナー講師及び無料相談会相談員を希望される方はご連絡くださ
い。個別に日程調整をさせていただきます。
セミナー時間は60分、無料相談会のポイント付与対象は5時間以上です。

○図書館の予定は、以下の通りですのでこれ以外の日程で可能日をお知らせ下さい。
現時点で図書館の都合がつかない日程は次のとおりです。
休館日、イベント開催によるものです。
 ◆9月7日(月)、20日(日)、21日(月)
 ◆10月4日(日)、5日(月)、18日(日)、19日(月)、24日(土)
  ⇒もしかすると、3日(土)、23日(金)、25日(日)も都合がつかない可能性
があります。
 ◆11月2日(月)、15日(日)、16日(月)、30日(月)

また、可能であれば1回は平日夕方に開催していただけると幸いです。
(全日程が土日祝日となれば、当館職員の勤務体制に影響するため

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【調査研究事業について】
診断ニュース7月号に調査研究事業の公募が掲載されます。
現在、4名の方が参加を希望されております。
テレワーク環境もこれから整って参りますので、参加を希望される方はご連絡くださ
い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【診断実従事事業について】
6/27に行われる総会の結果を受け、新体制での理事会を開催いたします。
その際に、東京協会より資料提供いただいた手引きに準じた山形県協会手引きを最終
検討いたします。
6月末に、山形県協会認定指導者要件及び指導者公募を行いますので、対応可能な会
員の方はご検討ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
コロナウイルス感染症が沈静化してまいりました。
アフターコロナの行方が気になるところですが、皆様も健康には十分留意されてご活
躍ください。

中小企業診断士としての役割も変化して参りますが、柔軟に対応していきたいと思い
ます。

==================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断士応援コラム【令和2年5月18日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

若葉の鮮やかな季節、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
日頃は大変お世話になっております。
コロナ感染症の影響により、様々な活動が不透明な状態のまま、皆様も日々の業務を
行っているものと推察いたします。

さて、本会も6月には定時総会開催の時期となり、総会準備は通常通り順次進めてい
るところですが、
状況によっては書面または委任状による決議となることも想定されます。
開催方法は状況に応じて判断してまいりますが、書面での通知等は総会開催日2週間
前までに送付いたしますので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

本部からの要請により47都道府県協会でもコンプライアンス強化を進めております。
山形県協会でも現状に合わせ以下の体制を整えてまいりますので、ご協力のほどよろ
しくお願いいたします。
1.コンプライアンス委員会の設置
 ※コンプライアンス方針、コンプライアンス規程、会員向けコンプライアンスマ
ニュアルを添付いたします。
 ※綱紀規定、綱紀委員会規約を改定いたしましたので、添付いたします。
2.個人情報保護体制の整備
 ※現在準備を進めて居ります。
3.コンプライアンス研修eラーニングについて
 連合会本部では、東京協会の協力を得て、東京協会にて現在使用されているコンプ
ライアンス研修のコンテンツについて、
今般、e-ラーニングによる受講が可能な体制が整いましたので、お知らせいたしま
す。
是非、ご受講いただきたくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【山形県協会 理事及び監事公募】
令和2年6月27日(土)に総会を予定しております。
新年度は役員改選となりますので、理事を希望される方は5月31(日)までに本メー
ルに希望の旨ご返信をお願いいたします。
総会資料へ理事候補者として議案に記載させていただきます。
※理事及び監事になられましたら年4回程度の理事会へご参加下さい。
旅費は支給されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【山形県協会 コンプライアンス委員公募 】
新年度よりコンプライアンス委員会を設置いたします。委員をお引き受けいただける
方は、本メールまでご返信下さい。
※委員会は年1回程度開催を予定しております・
旅費は支給されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【診断士賠償責任保険一括方式の加入案内について】
一括加入方式のご案内が本部より届きましたので添付いたします。
一括加入方式では、個別加入方式に比べ1人当たりの保険料が約36%程度割引にな
りますが、
それにはあらかじめ県協会が加入者名簿及び加入申込依頼書を、連合会本部あてに送
ることが必要となります。
〆切は、6月5日(金)ですので、ご希望の方は、本メールまでご希望の旨、ご返信下
さい。
但し、人数が少ない場合には個別加入となりますので、なるべくご加入のご検討いた
だきたくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【「診断士の日キャンペーンセミナー/無料相談会について】
山形県立図書館で当初予定しておりました5月開催は、図書館の休館のため時期を延
期いたします。
現在、9月、10月、11月の3回を予定しております。
無料相談会では、コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への対応なども視野
に入れております。
図書館の状況が確定して参りましたら、情報も合わせて順次お知らせいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【調査研究事業/診断実従事事業について】
もう暫くお待ち下さい。状況が整って参りましたらご連絡いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
コロナウイルス感染症が沈静化しているようですが、今後の経済活動の行方も不透明
です。
暫くは、以下のような「新たな生活様式」を取り入れた活動となることが想定され、
新たなビジネスモデルに向けた取組も進んで参ります。
▽「3つの密」を徹底的に避ける
▽手洗いや人と人との距離の確保など基本的な感染対策を続ける
▽テレワーク、時差出勤、テレビ会議などにより接触機会を削減す

中小企業診断士としての役割も変化して参りますが、柔軟に対応していきたいと思い
ます。

==================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断士応援コラム【令和2年3月31日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

お世話になっております。

春らしさが増し、いよいよ明日から新年度です。
3月28日の県立図書館へお集まりいただいた皆様ありがとうございました。
以下、ご連絡です。

1.調査研究事業参加希望者募集
2.診断士の日キャンペーンセミナー講師希望者及び無料相談会担当希望者募集
3.本部からの連絡事項

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【山形県協会 調査研究事業参加者募集】
令和元年7月 より新たに診断実務従事事業の診断対象が新たに追加されました。
(①医業または歯科医業 、②社会福祉 法人、③特定非営利活動法人(NPO) ※中小
企業基本法/中小企業定義に追加
そのため、新たな事業分野として関心のある会員方が居りましたら本部での調査研究
事業への応募テーマとして取り上げたいと思います。
福祉関係(老健施設長)の専門家も参画いたしますので、参加希望者または関心のあ
る方は本メールへご連絡ください。
また、遠距離の方の参加も視野に入れ、テレワークでの対応をいたします。
未経験でも参加可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【山形県協会 診断士の日キャンペーン参加希望者】
1.アクティブラーニングルーム
IT環境が整っております。
当日の参加者から意見が出たところですが、新しい機材が揃っておりますので、
第1回セミナー案として「プレゼンテーションスキル向上セミナー(仮題)」が良い
のではという提案をいただきました。
ご希望のテーマが有りましたらご連絡ください。図書館と調整をしていきたいと思い
ます。

2.無料相談会用 会議室
3階の14~15名程度の会議室、20名程度の会議室、2階会議室などが利用できるようで
す。
図書館1階にあるカフェから食事等届けていただけますので、無料相談をされている
間の昼食などに活用いただけます。

◎セミナー講師を希望される方はご連絡ください。
◎無料相談会相談担当を希望される方はご連絡ください。
※1日5時間以上の相談業務として資格更新ポイント付与対象になります。

新型コロナウイルスの影響で県立図書館の今後の開館予定が不透明ですので、
希望される方へは今後の開館予定など情報が入りましたら日程調整等ご連絡いたしま
す。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本部より】
1.本日、中小企業庁から「中小M&Aガイドライン」が公表されました。
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200331001/20200331001.html
中小企業診断士に関しては、「事業の磨き上げを通じた企業価値の向上など、幅広い
工程での積極的な支援を行うことが期待されております。
本文74ページ以降をご参照下さい。
概要では、最終ページに各士業に関する事項が記載されております。(上記の記載が
あります。)
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200331001/20200331001-1.pdf

2.中小企業庁が3月27日付けで「中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援
事業(専門家派遣事業)」における不正受給に対する措置について
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200327015/20200327015.html
という事案を発表しております。
5名の専門家が専門家登録の取消等の処置を受けております。
※士業の特定をしていませんので、中小企業診断士かは不明です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
昨年の北海道・東北ブロック会議でも報告がありましたが、
公的機関でお仕事をされていた方が公的機関への相談案件への個人的なコンサル業務
の営業行為があり、処分されています。
コンプライアンスへの取組も診断協会として強化していく方向です
よろしくお願いいたします。

==================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断士応援コラム【令和2年2月24日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

お世話になっております。
事務連絡です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【山形県立図書館 】
山形県立図書館が令和2年2月1日にリニューアルオープンしました。
新たにビジネス支援サービスも新たに開設いたしました。
パンフレットのPDF及び経営支援や経営診断なども活用できる主たる図書一覧を添付
いたします。
一般社団法人山形県中小企業診断協会としてもパンフレットや会報などを本部より提
供しております。
山形県協会会報が出来て参りましたら、提供を予定しております。
是非ご活用下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【診断士の日キャンペーンに関する件】
山形県立図書館にビジネス支援サービスコーナーが設置されたことにより、
診断士の日キャンペーン開催会場として共催の立場で提供いただけることとなりまし
た。

セミナー(60分)、無料相談会(60分)程度で研修企画を行います。
図書館のスケジュール確認など必要情報が整いましたら、公募を予定しております。
関心のある方はどうぞご参加、ご応募をお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
会史編集も順次進めております。
先週、また入会されたいという問合せがあり、1名新会員の方が入られます。
新しい会員の方達も増え、新たな可能性も広がっております。

==================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
診断士応援コラム【令和2年1月17日】
                発信:(一社)山形県中小企業診断協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員各位

お世話になっております。
事務連絡です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【全国中小企業強靭化支援協議会設立のご報告(本部より)】

本日、中小企業基盤整備機構 豊永理事長のご発案の下、
中小企業基盤整備機構、日本政策金融公庫、商工組合中央金庫及び当協会の4機関
で、
「全国中小企業強靭化支援協議会」を立ち上げましたので、お知らせいたします。
中小企業庁 前田長官の立ち合いの下、中小機構 豊永理事長、日本公庫 田中総
裁、商工中金 梅田副社長、当協会 米田会長が調印を行いました。
4機関で連携し、中小企業の方々の強靭化に向けた取り組みを積極的に支援していこ
うというものです。
(別添のプレス発表資料をご参照下さい。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【職場のハラスメント対策等説明会 (山形労働局より)】

令和元年6月5日に労働施策総合推進法等の改正法が公布され、
公布後1年(中小企業は3年)以内の政 令で定める日からパワーハラスメント対策が
事業主の義務となり、
セクシュアルハラスメント等の防止対策 も強化されます。
また、女性の活躍に関する情報公表が変わり、
令和4年4月1日から女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定義務の対象が
常時雇用する労働者が101人以上の事業主に拡大されます。
令和2年4月にはパートタイム〃有期雇用労働法が施行(中小企業への適用は令和3年4
月)され、
正社員とパートタイム労働者。有期雇用労働者の間の不合理な待遇差が禁止されま
す。
それぞれの改正法について、理解を深めていただくため、下記のとおり説明会を開催
いたします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
令和2年1月14日にやまがた中小企業支援ネットワーク会議に出席して参りました。
令和元年度補正予算及び令和2年度当初予算は以下の通りです。
1.事業承継、再編、創業等による新陳代謝の促進
2.生産性向上・デジタル化
3.地域の稼ぐ力の強化・インバウンドの拡大
4.経営の下支え、事業環境の整備

新たに経営者保証を不要とする「事業承継特別保証制度」が令和2年4月から申込受付
開始となります。
事業承継促進に向けて個人保証脱却・政策パッケージなどが準備されています。
合わせて、経営者保証コーディネータが創設され、各都道府県に配置して既存支援策
をフルに活用するとのことでした。

現状維持ではなく、新たな時代づくりが始まります。
==================================